秋、日だまりで【完】

春、夏、ひと区切り /アドバイス



 その日の夕食は、日向の顔を見れずに終わった。

 次の日も、朝が遅いわたしは日向に会うことなく学校へ行き、違うクラスだから当然顔を合わせることなく過ごした。

 体育がなかったのがよかったと思ったのは、学校に通うようになって初めてだろう。

 休み時間も、友達のところに行くことなく机に突っ伏して終わった。

 放課後になって、家に帰ることに気が重い。

 今、日向にどんな顔をして会えというんだろう?

0
  • しおりをはさむ
  • 36
  • 752
/ 115ページ
このページを編集する