彼氏に言われてマジギレた言葉集【完】


そんな中で、可愛い←歩美ちゃん。

(※引き続きひがみ根性丸出しでお送りします)



もちろん彼女もテンションアガ↑っております。






「わあ~っ☆きれ~いきれ~い☆☆」



だいぶイっちゃってるご様子ですね。






そんな中、聞くとはなしに聞こえてきた、その会話。






♂「歩美ちゃん歩美ちゃん」

歩「???」

♂「蛍ってね、ずーっと飛んでくと…」



と、その男は言いながら蛍の光を指差した人差し指を、

ふらふらと空に向かって移動させ……






「空まで飛んでって、そのままお星さまになるんだよー」










まさかの衝撃発言。






どんなメルヘン野郎だよ。



そんな話、今どき小学生でも信じんわ。






しかしそこは、可愛い可愛い天然の歩美ちゃん→






「えーっ!うそーっ!!!」←






なにやら物凄く興奮したご様子で、



「じゃあ、アレも、アレも、アレも、」



と、その辺に散らばる蛍たちを、大袈裟に一個ずつ指差していきます。






「ぜーんぶ、お星さまになると~!?」






目をランランと輝かせている歩美ちゃん。






んなわけあるか。←






そこへすかさず、

「歩美ちゃん歩美ちゃん!」

横から私の親友ピナリが、割って入りました。






「蛍ってね、アレもアレもアレも、」

と、さっきの歩美ちゃんの仕草を真似るピナリ。






「ぜ~んぶ、交尾したら一週間で死ぬとよ?






ある意味、お星さまになるそうです。←

0
  • しおりをはさむ
  • 365
  • 3
/ 369ページ
このページを編集する