彼氏に言われてマジギレた言葉集【完】

お客様の勘違いで赤っ恥をかいた話


最近、ダイエットをしていたというS。



どんなダイエットかというと→



アルコール断ち。



一口にアルコール断ちといっても、私とかSのような、根っからの酒好きには地獄!!



私、タバコはやめれても、お酒は一生やめられないと思う。(真顔)






あ、そういえば私、

20歳ぐらい←んとき慢性・急性アルコール中毒、両方経験しました。



急性←といっても泡吹いて倒れた←とかではないんですけど、



心臓がはち切れて死ぬかと思った。←






私、◯◯歳の頃からバイトでホステスやってたのと、

当時の彼氏(Sの親友→D)が居酒屋でバイトしてたってこともあり、



その頃は本当に連日、浴びるほどお酒を飲んでたワケですよ。






夜中まで飲んでは、Dの家から通学したりしなかったり……



この頃はホント酷くって、



休みの日は朝起きてソッコ⇒焼酎を飲み、

(一度、見かねたDの親により、焼酎のボトルの中身が、水にすり替えられてたという)



夕方からまた本格的に飲みに行く←



な、堕落した日々を過ごしておりました。






そんなある日、



寝てたら急に心臓がバクバク鳴り出して、



それはもう呼吸困難になりそうなくらい。



そして心臓も痛い。



何とか呼吸を整えて眠りに就こうとするけど、

自分の心臓の音が、まるで耳の中に心臓があるんじゃないか←ってぐらいうるさくて眠れない。



そんなことが暫く続いたんです。

0
  • しおりをはさむ
  • 365
  • 3
/ 369ページ
このページを編集する