彼氏に言われてマジギレた言葉集【完】

★Aのヘタレ話.②


夏休みの途中、

当時付き合ってた彼氏・L(※「イケメンの宿命」参照)から電話がかかってきまして、

なにやら、かなり神妙な感じで話しを切り出されました。



L「ユキに大事な話がある」

私「なん?」

L「絶対怒らんでよ?」

私「なん?」

L「これ言ったら別れるって言われるかもしれん」

「やけんなん!?」←短気






L「(学校の)キャンプでタバコ見つかって坊主になった…」






私「へぇ~…」






それはコテージでだったらしいんですけど、



夜、担任が部屋に見回りに来た時、ライターが見つかったそうなんです。



担任「これは誰のだ?」



担任の手により掲げられたそれを見た瞬間、そこに居た全員が「あっちゃあ~…」と思いました。



そのライターは、見回りの前にLらの部屋に遊びに来てた女子の忘れ物(見るからに女物)だったらしいのですが、

黙っていたら犯人探しが始まると思ったC。

漢をみせて名乗り出ます。



でもまあ、状況から見ても、その部屋のメンツを見ても、Cひとりが喫煙していたワケではないことは明らか。



先生も馬鹿じゃあありません。



全員の荷物チェックが始まりました。



が、何処からも出てこないタバコ本体。



実は、こんなこともあろうかと、

事前にまとめて隠してあったんですね。

0
  • しおりをはさむ
  • 365
  • 3
/ 369ページ
このページを編集する