彼氏に言われてマジギレた言葉集【完】

美容師さんの仕草にマジ勘違いした話

 
うおっ!?

もうこんな時間か!!



こんばんは、雪です。






今日、美容室へ、カットとカラーしに行ってきたんですけど、

その担当さんというのがまたいい男で、



銀座・六本木・表参道・恵比寿に店舗をかまえる美容室のオーナーさんなんです。






←ザ☆若くてデキル男!!!






結婚したい!!!






話せば長くなるので、端的に説明しますが、



その美容師さんは共通の知り合いから紹介してもらって、

それでその美容室に通いだしたんです。






初めて会ったとき(髪切りにいった時)

いきなり髪の毛に触られて、






ドキィッ!☆






そ、そんな突然!? い、いま会ったばかりなのに……!!



東京の男の人ってこんなに積極的なの!?



(※美容師なんだから当たり前)






それからも、彼はことあるごとに私の髪に触れてくるんです。

【相談者・Yさん(元・銀座ホステス)】






もう、彼の手が私の髪の毛に触れるたびにドキドキして……



それで私、頭がぼ~っとなっちゃったんです。(←馬鹿)






彼、おしゃれでかっこいいし、会話も大人だし、



でもほわ~んとした独特の雰囲気が、可愛くも感じて……






あ、年上なのに可愛いって失礼ですよね。

てへっ(と、肩をすぼめるYさん)






私、もう完全に目がハートでした。

0
  • しおりをはさむ
  • 365
  • 3
/ 369ページ
このページを編集する