あの日、僕らは青かった。

えっくす
恋愛 150ページ(連載中) 42991字 更新日 2019/09/18 読者 1008人 公開 0 0






いつもそばに居たのは、

意地悪でぶっきらぼう、そのくせどこか大人びてて、

何をしても追い抜かせない




------- "幼馴染の亜樹"









『バカさくら。』









そうやって、私を子供扱いするくせに

なんだかんだいつも助けてくれる。








・・・まるで、ヒーローみたいに。











そんな私たちの前に突然現れた一人の美少年。







綺麗な顔とチャラついた性格で



常に女子からの注目の的。



そんな人気男子と、隣の席になって・・?!










『俺、さくらちゃんの事ほっとけないかも。』














この春、波乱万丈の高校生活が始まろうとしていた。
















  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1
  • 9
このページを編集する