【完結】Love forever-あなたと過ごした三年間-

3章 /年越し

「あけましておめでとう」

「おめでとう

今年もよろしくな」

「当たり前でしょ!」

そう言って笑っている

いつまでもこんな日が続けばいいのに

それでも現実はうまくいかなくて

仕事や野暮用で血まみれになることだってある

そのたびに葵に心配をかけている

家に帰れない日もたまにある

一緒に暮らすのも大変だと分かったし

一緒に暮らしても不安と隣り合わせなのは変わりなかった、、、、


それでも葵はそばにいてくれる

その優しさに泣きそうになることがたくさんあった

たくさんの日を乗り越えて俺たちは二年生になる

0
  • しおりをはさむ
  • 17
  • 431
/ 434ページ
このページを編集する