【完結】Love forever-あなたと過ごした三年間-

4章 /コワレモノ

「樹君!」

「あれ葵ちゃん

俺に用事?」

「そう、龍が帰ってこないのもう1カ月も」

あれから一度も帰って着て無い

「俺も何も聞いてないんだよね、、、」

ごめんね、と言って去っていく樹君

彼なら知ってると思ったんだけど

仕方ないか、、、、

あの人にたのむかな、、、

「葵さん!」

名前を呼ばれ、総長さんのバイクの後ろに乗る

最近はこの送迎のせいで「浮気」「二股」「カラダ売ってる」

とよく言われるなんなら橘の姫なんて言われている

バイクに乗って家まで帰るとスマホを取り出してあの人に電話をかける

0
  • しおりをはさむ
  • 17
  • 448
/ 434ページ
このページを編集する