【完結】Love forever-あなたと過ごした三年間-

7章 /復讐

それだけ言って部屋を出る

中嶋に運転を運転を任せ

病院まで走る

葵に何て声をかけよう、、、、

考えている間に病院に着き

葵がいる特別室に案内される

「あ、、、おい」

声をかけても返事をしない

近寄ってお腹を触ると

さっきまであったふくらみはなかった

やっぱりあの時学校に行かせなければ

あの時トイレに俺もついていけば、、、、

葵の目は赤く腫れている

「子供、、、、いなくなっちゃった」

目から流れる涙

「俺が居ながら、、、、

ごめんな

今回のこと、、、、

最終決定は葵に任せる」

0
  • しおりをはさむ
  • 17
  • 448
/ 434ページ
このページを編集する