0と1のあいだ【完】

0.5 恋

また離ればなれの毎日が帰ってきた。



手紙を待って、たまに電話をする日常。





どうしてだろう。



やっと会えたのに、会う前よりもずっと寂しいのは。



昔は、また今度はいつ会えるかなって楽しみにしてたのに。



今は、

私の心は迷子になった小さい子みたいだった。



もう会いたい。

今すぐ会いたい。



駅へ行けば、行き先もわからないまま電車に飛び乗りそうになってた。



寂しいよ。

0
  • しおりをはさむ
  • 72
  • 55
/ 443ページ
このページを編集する