0と1のあいだ【完】

0.3 手紙

もうすぐ2月。



葉月ちゃんからお誕生日会の招待状を貰った。

しかもお泊まり。



那由多以外の子のお家にお泊まりするのは初めてで、すごく楽しみにしてた。



リュックに着替えやタオル、それに一番大切なプレゼントをママと詰める。



「明日は10時までに帰ってこれる?」

「うん!ぜったいかえってくるよ!」



だって明日は日曜日。

電話の日だ。

帰ってくるに決まってる。



「いってきまーす」



ママに手を降って、家を出た。

0
  • しおりをはさむ
  • 72
  • 55
/ 443ページ
このページを編集する