オーロラに映れ ーある女子高校生の出産物語ー

私たちの運命 /第13話 命の重み

切迫流産で入院することになった私はへんな葛藤で悩まされました。


双方の親は私が中絶することを望んでいます。


しかし、いまは堕胎する胎児を助ける治療をしています。


母体優先だからしょうがないといえばこれまでですが私にはこの感覚が受け入れられませんでした。



0
  • しおりをはさむ
  • 32
  • 6
/ 294ページ
このページを編集する