オーロラに映れ ーある女子高校生の出産物語ー

母として /第26話 女性(おんな)の誇り

私の産褥熱と子宮復古不全の経過も回復してきました。


私は連日のように保育器の中にいる美咲をみにいってました。


美咲の発育も順調(?)という表現はおかしいですが、峠は越えたみたいです。

0
  • しおりをはさむ
  • 31
  • 6
/ 294ページ
このページを編集する