サファリ ワールド

サバイバル /第16話 決断

祐希奈が勤めるサーパスの役員室は重苦しい雰囲気につつまれていた。


創業社長が決算報告書に目を通し、険しい表情をしていた。

主力銀行から業績が悪化したサーパスに早期の財政再建命令がでていた。


「金貸しが借りている金の返済で苦労するとはねぇ。」


社長は呟いた。


(何としてもわたしだけはいきのこらなければ!)


社長の眼光は無気味に光った。

0
  • しおりをはさむ
  • 4
  • 6
/ 231ページ
このページを編集する