100万ドルのロマンスー恋を忘れていませんか?ー

第1章 灯台にむかって /第4話 ロマンスと生活

2人そろって大学を寿中退(?)したうちら夫婦は芦屋で新婚生活をはじめました。


新婚生活というても予想に反して、というか妊娠中ともいうのもあるかもしれまへんが、うちにとっては甘~いもんではなかったんです。


特に一番しんどかったのはなんというても、お腹のはりです。お腹がはりだすと家事をやっていてもうちの動きは止まってしまうんです。


  • しおりをはさむ
  • 31
  • 6
/ 76ページ
このページを編集する