ブルーエッグ3 ー不妊治療編 ー

ブルーエッグ3 /コラム5 ハンデに負けないぞ

私の子宮は持病の子宮内膜症が原因で卵管の癒着があり、
また内膜症の合併症のチョコレートのう腫の既往もあります。
それが直接の原因であるかどうかは定かではありませんが、卵巣機能も正常の人より低下しています。

排卵誘発剤の力がなければ無排卵だとおもいます。

また月経困難症で多い経血量に生理痛や便秘で悩まされたり、
していて生理になると本当に憂鬱です。

おりものも多い方みたいでおりものシートはかかせません。
本当に面倒くさいです。

おりものは現在のところ以上はありませんが、こうして考えてみると私の生殖機能はかなりのハンデがあると思います。

昔は私の運命に悩み苦しみました。情緒不安定になり睡眠薬がないと眠れない日も多々ありました。

でも私は負けません。

かならずハンデを乗り越えて妊娠して出産してみせます。
私は自分が女性であることに誇りを持っています。
こんな私が妊娠できないわけがないです。

野球の試合に例えるならば、現在のところは毎回ランナーは得点圏にだすものの、タイムリーヒットがでないというモヤモヤする展開ですが、昔は私の持病によりランナーすらでなかったのです。

こう考えればオセオセムードです。

先日も元競泳選手でタレントの萩原智子さんが結婚8年で子宮内膜症とチョコレートのう腫を乗り越えて不妊治療のすえに妊娠したというニュースがありました。

私はオセオセムードになってきたことで、だんだん自信がもてるようになりました。

ブルーエッグ3は私が妊娠するまで継続予定です。
「終着駅はきっと笑顔」です

いい意味でこの作品をはやく打ち切りたいものです。


ハンデには負けないぞ

  • しおりをはさむ
  • 4
  • 6
/ 193ページ
このページを編集する