言葉-上-

上 /十



そっと取り出した5つ目のアイス

悪いなぁ・・・などとまた思いつつも、暑いベランダで食べるアイスはいつだって美味しい



「あ・・・」



そっとスプーンですくったアイスを口に含んで 外を見ると


ユウヤさんが立っていた




会釈すると 少し眉を上げたようなしぐさで そのまま見ていると 困ったようなしぐさで手招きした



何だかその困ったような仕草がかわいらしくて 笑ってしまったのだけれど





笑ったら失礼だと思い直し、肯きながら部屋に入り、アイスを見て、顔をしかめ・・・渋々冷凍庫へと閉まった



0
  • しおりをはさむ
  • 339
  • 1318
/ 293ページ
このページを編集する