言葉-上-

上 /十二



「リン♪」


メイの家に遊びに行った


雅人兄さんは仕事で数日家にいないらしく、暇だ!と喚いてるけれど、宿題はまだ半分しか終わっていないらしい



「暑すぎて何もする気しないぃー」


テレビを見ながら、そんな事を言うメイを笑いながら私はソファに座った




「あたしさ?」


メイが突然 ふっと声を落とす





どうしたの?と問いかけると



「雅人が一回離れたほうがいいんじゃないかって言うんだ」





「・・どうして」






「あたしが雅人しか知らないから」






0
  • しおりをはさむ
  • 339
  • 1317
/ 293ページ
このページを編集する