好きの関係は人それぞれ

反抗 /―Side 愛菜―




翌朝、アラームで目が覚めると隣に龍牙はいなかった。



昨夜は一緒に眠ったはずなのに。


はて?と思いつつも、珍しく先に目が覚めたんだろうかとリビングへ向かったが

そこに龍牙の姿はなかった。




「あら?」



不思議に思っていると、新着メッセージが2件きてることに気付きそれを開くと


1件は案の定というべきか龍牙からで


【トラブル】


と入っていた。




恐らく

『仕事でトラブルがあった。先に行く』

そんな類だろうか。


句読点どころか言葉さえ足りない文からは本当に急いでいた様子が伺える。

0
  • しおりをはさむ
  • 727
  • 723
/ 252ページ
このページを編集する