☆男子校の生活☆



怖いのは苦手。だけど観たい人



好奇心旺盛なんだよ




人間好奇心には勝てないんだよ




ソファにすわってる千里の足の間に座っていざ出陣




遊様はテレビとかの作り物だって分かってれば平気な人



誠は逆に笑い出すタイプ←なんなの


千里はまず違う。多分ホラーとかスプラッタみてても他のこと考えてる、たぶん。


真也はね!!!!わかるよね!!!!!!


うさぎだよ!!!



中身男前なくせにね!こーゆーとこはちゃんとあざといんだよ!ありがとう!


クッション抱いてソファの真ん中にわざわざ入ったよ!




な ん て か わ い い の



俺「あーもーぜったいくるよーこれーなんで行くの行かなくていいじゃんかばかーあほーやめろやめろそらみろやっぱきたーーーー」


遊「瀬那うるさい」


俺「静かになるじゃんか!」


誠「仕方ないなー。来いよ、瀬那、俺の胸、空いてるぜ...?」


俺「......」


誠「待ってそれは無くね?」


遊「......」


真也「......」


千里「......」


俺「...ぶはっwwwww」


遊「ちょっと瀬那ーここはしらける場面」


俺「めんごwww我慢できんかったww」


誠「あ、涙出てきた」


皆「wwwwwwwwwwwww」






トイレの話



遊「これはトイレの神様だね」


誠「トイレーにはーそれはーそれはきれいなー」


俺「めーがーみさまがーいるーんやでー 」


トイレの神様登場


俺「うおあ!びびった!」


千里「これきっと怒ってるよ。ボットン便所馬鹿にすんなって言ってんだわ」


誠「厳しいwwwwwwwwwwww」



0
  • しおりをはさむ
  • 690
  • 40
/ 355ページ
このページを編集する