うたかた。

ゅう。
青春・友情 10ページ(連載中) 3105字 更新日 2019/09/12 読者 84人 公開 0 0

真っ黒の瞳をした彼女は言う。





「運命は自分で決められるものだよ。他人に左右される物じゃない。」











それに反論する物が1人…いや5人。



「俺はお前の人生を左右したいと思った。」



「んなめんどくさいこと考えてる暇あったら、ちゃんと自分の事大事にしろ。」



「それ本音じゃないデショ。顔に出てる。」




「君がなにをどう思おうと僕は君が好きだよ。」




「まぁひとまずは行動からだな!!一緒に頑張ろうぜ!」






そんな言葉さえも耳障りだった彼女はいつか、笑顔を取り戻す事が出来るのだろうか。






いつだって彼女は泣いていた。
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 3
  • 1
このページを編集する