ある日のふたり。[完]修正中

ある休日


「そらくんー今日どこ行くー?みやはお家の気分!」


「先週も家だったけど?」


「…あっ。…でもみやお家好きだからいいよ!」




このマイペースど天然なのが俺の彼女。
村田みやこ。




そしてみやより歳上の俺は相沢蒼空。




この彼女中心で俺の生活は回っている。






そんなある日の休日

0
  • しおりをはさむ
  • 98
  • 1836
/ 287ページ
このページを編集する