きみは誰にも渡さない[完]

notitle 1

side 美香




今日はデートの日……のはず。






もう待たされて1時間。





今日もか。







期待してないと言えば嘘になる。





それでもどこかで期待してる自分もいる。







〜♪





「もしもし」






「美香ちゃん…。ごめん、今日も「わかった。お仕事頑張って」








いつも彼が最後の言葉を言う前に切ってしまう







でもこの電話が来ない限り待ち続けるのもいつの間にか癖になって…








こんな付き合ってるのか付き合ってないのかわからない関係ももう今日で3年








いつからだろう。すれ違ったのは



0
  • しおりをはさむ
  • 342
  • 1875
/ 124ページ
このページを編集する