死なない少女は妖の名を問う(弐)【完】

よん。 /蛇の名を持つ者(前半)



────人を斬るのが苦手だった。




鉄の匂いと、赤くて黒い色。
その感触も嫌いだった。







だって、








”殺すのは悪い事だから”







0
  • しおりをはさむ
  • 528
  • 476
/ 402ページ
このページを編集する