Crazy Heart Again③(完)

第十一幕:血に染まる街 /嵐の前




──ハツを炎治のベッドに横たえた時、アタシのケータイがジャカジャカ鳴り出した。




「……メール」



呟いてから開くと、そこには永知からの──



「何見てんの?」


「っちょ! 返せよッ」



後ろからケータイを奪われる。




炎治がそのケータイを頭上に掲げて読み始める。



「なになに……えっーと、」



0
  • しおりをはさむ
  • 38
  • 3343
/ 446ページ
このページを編集する