Help Ⅲ(完)

第十一幕:嵐の前の嵐 /照れてる






「ひーくん、私を拐(さら)って……」







その言葉を吐いた事に、私は後悔しない。






夏の終わり。

残暑が嫌なその日。





私と彼は、3度目の罪を犯す──




0
  • しおりをはさむ
  • 92
  • 3317
/ 477ページ
このページを編集する