Help Ⅴ(完)

第十七幕:地獄の生活 /飴と鞭と、







「……無事?」










突然現れたその手に、どれだけ希望を夢見たか。

その手の持ち主に、どれだけ期待したか。





きっと、あなたは知らないでしょうね。







甘い甘い飴のあとのむちは、それはそれは最高の恐怖になることを、悪魔たちはよく分かってる。




0
  • しおりをはさむ
  • 315
  • 3311
/ 420ページ
このページを編集する