ただ儚く君を想う*壱/完結*

桜樹 璃音
歴史・時代 397ページ(完結) 142797字 更新日 2018/10/17 読者 46756人 公開 0 0





どこまでも、き自分を求めて。


誰よりも、人をおう。




そう心で誓うヒトは、



とても、儚いヒトでした。





「貴方と一緒に鬼にして」


「……絶対に、離れんな」





創作の新撰組物語です。
なるべく史実に基づいて
書いてこうとは思ってますが、
若干のずれなど、ご容赦ください。
レビュー・イイね、ファン登録、飛び上るほど喜びます。
ぜひぜひお願いします!
誹謗中傷はおやめください。




cont_access.php?citi_cont_id=433127915&s



*Special Thanks*

きえ 様
夢羽 様
花火 様
蘭 様
airi 様
yuna 様

レビューありがとうございます(*^^*)



歴史・時代部門ランキング 最高2位! ありがとうございます!





  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
  • 427
  • 84
このページを編集する