【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


帰らないで、そばにいて。それから、私を愛して欲しい。出来れば今までにない程に。

帰らないで、そばにいて。それから、私を愛して欲しい。出来れば今までにない程に。

一倉 エマ
恋愛 2ページ(完結) 2507字 更新日 2020/02/12 読者 1011人 公開 0 0








片想いをしている



決して実ることのない、片想いを



なぜなら、あいつの周りには沢山の女がいる



その中から私が選ばれることは無いだろう



想いが大きくなるにつれ、



身体だけの関係には疲れてしまった



けれども私は、今日もあいつを受け入れる











❍〇ichikura ema〇。



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
  • 3
  • 2
このページを編集する