有言実行少女 2

課金してください





「よぉ。迎えに来てやったぞ。」




………来たー…。

来てしまったー…。


思わず白目を剥く。


帰りのHRが終わり、さぁアレが来る前に教室を去ろうと思っていたら来てしまった。

遅かった。

3年は早く終わったのか…?


「いや、HRはサボってきた。」


あぁ…そうですか…。


必要以上に近付き触ってくる地接先輩を押し返す。


『あの…離れやがってください…。』


あれ…うまく敬語が使えない…。


「何でだ。」

『いやウザいんで。』

「恋人同士なんだからこのくらい当たり前だろ。」

『何勝手に付き合ってんですか現実見ろ。』


誰が、いつ、お前の告白を了承したよ。


『あの地接先ぱ…』

「だから重って呼べって言っただろうが。
敬語もいらねぇ。」

『いやだから、』

「言わなきゃ離さねぇからな。」


あ…やっぱりだめだ無理だ。

0
  • しおりをはさむ
  • 1433
  • 1259
/ 99ページ
このページを編集する