桜龍Ⅰ【完】

あとがき






桜龍Ⅰ


完結しました。




ここまで付き合って下さった読者様、本当にありがとうございます!





桜龍Ⅰは、高校3年の夏休みの終わりという受験の忙しい時期に書き始め、3ヵ月で仕上げるという、完全にハードな時期でした。




皆様の応援なしでは、ここまで書けることは出来なかったと思います。





まだまだ謎も多いんですが、絋の過去も紅龍の出番も、話が進むに連れて出てくる予定なので、引き続き桜龍を愛読して下さると嬉しいです#





Ⅱで、絋はまた初っぱなから、ぶっ飛んだことをしでかすかもしれません…。笑






それでは、時々シリアスですけど楽しい展開が待っているⅡもまたよろしくお願いします(^^)










桜龍を通して、皆様に少しでも笑いや勇気、仲間の大切さ…など、美那の想いを届けることが出来れば嬉しいです*







美那






  • しおりをはさむ
  • 9615
  • 8745
/ 403ページ
このページを編集する