Re Start

Start2



そして金曜日。朝からテンションの高い佐野さんに「今日飲み会!」と念を押された。近くにいた須田さんにも確認を取っている


「店はいつものとこで。加藤は須田さん連れてきて」

「はい。時間は…」

「19時」


よろしくーと去っていった佐野さん。ほんと自由な人だな




「少し時間空きますね。どこかで待ち合わせします?」

「今日は外回りなのでそのままどこかで時間潰して直接行きませんか?」

「あー…そう、ですね。そうしましょうか」


今日は取引先に出向く日となっていたため午後からずっと須田さんと二人での行動となる。仕事だからと割り切っていけるけど、その後も一緒となると気まずいというか、なんというか…




それなのにこの人は

「楽しみです」


と笑う



この人が何を考えているのかわからない。


笑い返した私の顔は引きつっていたと思う

0
  • しおりをはさむ
  • 140
  • 980
/ 66ページ
このページを編集する