そこに愛はあるのか?[完結]

第4章 /大我の卒業と・・・






あのパーティーが終わってから二週間が経った。



今日は大我の卒業式。



大きくなったんだな…



しみじみ思う私。



中学入学当初はブカブカだった学ランも、今やピッタリと馴染んでる。



てか、どんどん伸びる身長に追い付かなくなった学ランは、進級するたびに買い換えてる。



だって大我…入学当初は、150センチもなかったんだもの。



これで見納めの学ラン。



改造の短ランは校則違反で内申が下がると言って、ギリギリの腰パンになってる大我達。



ダボダボのズボンは違反じゃないのか?



その前に、金髪はいいのか?



なんて疑問は既に遅い。



今日で卒業だしね。




0
  • しおりをはさむ
  • 1157
  • 2367
/ 756ページ
このページを編集する