そこに愛はあるのか?[完結]

第2章 /大我…初めての抗争





それから五人は、大輔おじさんの道場で稽古に励んだ。


私もできるだけ協力した。


と言っても、ご飯を作って洗濯をしてあげたり、勉強を教えたり。



一応、受験生だしね。



私が夜勤の時とかは、ご飯を作って置いておく。



レンジでチンして食べれるように。



私がいる時は、ちゃんと温かいご飯を準備。



魚屋さんの雷斗君ん家からは、たくさんのお魚を頂き。


八百屋さんの玲音君ん家からは、たくさんの野菜を頂き。



ドラッグストア経営の優一君ん家からは、色々な洗剤やトイレットペーパー等々たくさん頂いた。



そして彼方君ん家…実は彼方君のお父さんは、ファミレスチェーンの社長。



ファミレスの優待券をもらった。




0
  • しおりをはさむ
  • 1184
  • 2448
/ 756ページ
このページを編集する