花笑み

小春
恋愛 125ページ(連載中) 48714字 更新日 2019/09/20 読者 1383人 公開 0 0





私の目の前に現れたのは

明るく眩しすぎる太陽と

淡く照らされた月の二人



全く対象的なその二つは

私の意志を脆く砕いてく



「私が好きなのは――――」



だけど最後に選ぶのは、一つ




※大幅修正中です、すいません





  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
ロック中
  • 4
  • 51
このページを編集する