花笑み

episode4







「春香ちゃん、いらっしゃい」

「お邪魔します、急にすいません」

「何言ってるのよ、全く気にしないで」

「母さん飯ー」





昨日はなかった優しい声が今日は出迎えてくれた。



長い髪を一つに括って、タイトなジーンズと白いTシャツ、そして腰で巻くだけのエプロンをしている、湊くんそっくりなこの綺麗な人はまさしく湊くんのお母さん。


背はそんなに高くないけれど、愛くるしい笑顔と愛想の良さは人の良さを物語っている。





「ちゃんと手洗いなさいよー」






手を洗ってからは湊くんはそのまま2階へあがって、おばさんはキッチンへ、私はリビングのドアを開けた。



中ではテレビがついて、カチャカチャと食器の音とご飯を作る音と温かい声。


家に帰ってきた、ってこういうことを言うんだ、って毎度毎度何度も経験してるけど思わされる。





「あ、春香ちゃんおかえり」

「お邪魔します」






ドアを開けるとまず、ソファで缶ビールを開けてスウェット姿でくつろいでいた湊くんのお姉さん―――サキちゃんに会った。






0
  • しおりをはさむ
  • 4
  • 51
/ 125ページ
このページを編集する