イケナイ☆新婚生活【完】

家出

マンションに着いた私は、ガチャッと玄関のドアを開ける。


すると、中からお義母様が顔を出した。


「あら、柚香さん。お帰り」


「ただいま帰りました……」


心無しか、お義母様が怒っているように感じる。


「あの、私何かしましたか?」


「いいえ。ただ、彰さんを放っておいてどこで何をしていたのかしら。私なら、何があっても自分の夫を放ってなんておかないわよ」


うぅ……。


「す、すみません……」


私はお義母様に頭を下げる。


するとその時、彰くんの声が聞こえた。

0
  • しおりをはさむ
  • 41
  • 59
/ 256ページ
このページを編集する