一途姫とマザコン王子【完】

おまけ /先生になった理由  ☆秋☆

文化祭が終わると、2年生の間にも進路の話が出てきていた。


勿論、俺のクラスも例外ではなく……。


俺は進路希望調査表を持って受け持ちのクラスへ行った。


「席着け~」


教室のドアを開け、そう言いながら中に入ると生徒たちはザワザワと自分の席へ着く。


俺は進路希望調査表を配りながら、口を開いた。


「今配ってるのは、進路希望調査表だ。まだ本決まりじゃなくていいから、保護者と話し合って今月中に提出しろよ~」

  • しおりをはさむ
  • 26
  • 61
/ 248ページ
このページを編集する