乃木 京介さんの作品一覧

君と手をつないで歩けたら

乃木 京介
203ページ(完結) 84327字 更新日 2019/09/13 読者 758人 公開

好きな人と手をつなぐことを夢見る私は、場面緘黙症という病を抱えている。 ある日、そんな私にも分け隔てなく接してくれる彼と出会い、気持ちに変化が表れ……

挨拶をしたがゆえに

乃木 京介
126ページ(完結) 37614字 更新日 2019/02/20 読者 485人 ファン限定公開

スーパーでレジ打ちをする彼に恋した私。どうやら彼も私に気があるようだ。挨拶を交わす関係から始まった恋は順調に進展していくも、そんな私たちを邪魔する者が現れ…。

初夏の訪れは雨模様

乃木 京介
526ページ(完結) 159196字 更新日 2019/09/20 読者 1397人 ファン限定公開

内気男子が元気女子に出会い、波瀾万丈な学校生活を過ごしながら青春を満喫する話。淡くて甘酸っぱくて、最後は少し切ない恋。

月夜の明かりの下で

乃木 京介
115ページ(完結) 37680字 更新日 2019/02/20 読者 2277人 ファン限定公開

恋人を親友に奪われ絶望の淵に立たされた私は、過去に身を投げ出した人がいる場所で自らも命を断とうとする。しかしそこで、ある人物と出会ったことで運命が大きく変わり…

色を塗られた少女

乃木 京介
269ページ(完結) 61441字 更新日 2019/02/20 読者 1343人 ファン限定公開

人間は誰しもさまざまな事情を抱えて生きている。盗みをする女の子、援助交際をする女の子、恋人に暴力を振るう女の子。先入観で決める前に、彼女たちの世界を覗いてみて。

一言の勇気

乃木 京介
53ページ(完結) 15822字 更新日 2018/11/07 読者 381人 ファン限定公開

友人のいじめを庇ったことにより自らが標的にされてしまった私は、その過酷さに思わず自分のした行動は間違っていたのかもと思い始める しかし突如現れた男の子が...。

幼馴染の君

乃木 京介
295ページ(完結) 81210字 更新日 2019/02/20 読者 2603人 ファン限定公開

小さい頃から長い付き合いがある幼馴染の志帆が、最近親友の正樹とよく一緒にいることに嫉妬を感じ始める。 そんなある日、美少女だと騒がれる転校生がやってきて...

偽り彼氏

乃木 京介
227ページ(完結) 79232字 更新日 2019/02/20 読者 2791人 ファン限定公開

彼氏の裕樹と付き合い始めて今日で一年。 ドライブデートに行くも、道中トラブルに巻き込まれてしまう。 しかし、そのトラブルがきっかけで裕樹の過去が明らかになり…。

このページを編集する