Last Chanceを君に!【完】 

Prologue



裏切られることは、辛いこと。




それでも、信じたいと思った。

それでも、好きを止められなかった。




ねえ、祐樹。



私は、信じていたんだよ。


0
  • しおりをはさむ
  • 1015
  • 6900
/ 370ページ
このページを編集する