Last Chanceを君に!【完】 

「カンナ、ごめんな。

こんなに苦しめて。

・・・・・・すぐに信じてくれなくてもいいんだ。

でもな、カンナが言うように距離を置いたりは俺には出来ない。


カンナが傍にいないと俺、ダメだ。


・・・・・・カンナが俺のそばにいてもカンナが不安になったり嫌な思いしないように俺、頑張るから。



頼むよ。




俺を傍にいさせてくれ。」




祐樹は、こんなに弱い人だっただろうか?


0
  • しおりをはさむ
  • 1019
  • 6961
/ 370ページ
このページを編集する