Last Chanceを君に!【完】 

祐樹side /過去の代償


だから、カンナとそういう関係になってからも、前ほどではないにしろ、カンナ以外の子もたまに遊んだ。


でも、気付いたんだ。

カンナとするとそれと、何の感情もない子とするそれは、まったく別物で。


俺にとっての彼女はカンナだけで。
カンナしかいなくて。


女の子とは遊ぶけど、カンナ以外の子と体を重ねることは無くなったんだ。


でも、そんな俺の過去は消せない。


そんな俺に天罰が来ない訳がなかったんだ。

0
  • しおりをはさむ
  • 1015
  • 6933
/ 370ページ
このページを編集する