夕焼けノスタルジー【完】

3章 /★☆★☆





ーーーーさようなら。

ーーーーありがとう。

ーーーー騙していてごめんなさい。



その言葉は言えないけれど
これは嘘をついていた罰やから
いつかは終わりがくるって分かっていたから



傍で見守れない事が悲しいけれど
ーーーーーー願わくば
優さんの生きるこれからが
ずっと幸せでありますように。



私はそれを誰よりも願ってる。



0
  • しおりをはさむ
  • 387
  • 4114
/ 380ページ
このページを編集する