双子星

はじまり /ヘッドフォン少女の出会い

私、学校ではヘッドフォン少女と呼ばれています。

理由・・・ですか?

それは、一日中、授業中であっても外さないからです。

訳を知ってるのは、担任と理事長だけ。

そのおかげ? そのせい? で、最初の頃は何回も先生に当てられましたね。イギリスの大学で、すでに修士課程を卒業している私にとっては、簡単な問題でしたけどね。

・・・ゴホン、ヘッドフォンの話しに戻りますが、これは特別製で、普通のものよりも外の音を遮断できるようになっています。

私、他人より倍は耳がいいんです。双子の片割れも、ね。


これを使ってやっと皆と同じなのです。


まだ10も満たない頃は、声の波長が耳に届く度に感情が読み取れたり、大音量で複数の声を聴いたときは倒れたりもしました。

その度、私の片割れは、自分も倒れそうなのにずっと隣に居てくれて、歌やお話を聞かせてくれた。

その時の声は、耳に優しく溶けていき、安らぐことができましたね。感謝です。

0
  • しおりをはさむ
  • 1
  • 0
/ 52ページ
このページを編集する