その1からの続き…


広島で多角的に商売をなさってる方が、ある情報から電話のネット回線のセールスの仕事に参入されていました


自社で人材を確保して、そこの会社に派遣してセールスを広げます


セールスマンには一件につき、結構な謝礼が支払われますが、この会社にも結構な謝礼が入って来ます


ただ、派遣の人数や人材の能力や顔見知りなんて、皆無の街でのセールスで、面白いビジネスなのに、爆発的に伸びない現状でした


触り方♪


私は広島から1時間の街の岩国の保険業の方と広島の方を結びつけてみようと考えました


顔見知り度にかける広島の人材より、顔見知り度に長けた岩国の保険業の方は、ひと月目から好成績を記録するようになって行きました


この2社のタッグは、これからも伸びて行くでしょう

触り方♪


保険屋さんが他の商品に手を出すのを躊躇したり

多角的経営の社長が、儲けを渋らず、他社との連携に躊躇したりしたら、この儲けの構図は描く事は出来なかったでしょうね


このような例なんて、ちょっと触ってみようと思わなければ実現は不可能だったと思います


ラッキーが目の前を通っているのに、掴めない方もいらっしゃいます


お金に追われない事


お金は追いかけたら逃げます


無駄遣いは極力避けた方が良いに越した事ですが、使えるお金は沢山あるに越した事はありませんよね


舞い戻る使い方を心掛け、お金が入ってくるシステム作りを常に考える事が商売繁盛の運気アップ法です



0
開始日 2006/12/23
更新日 2018/10/24

[0] 戻る

魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2018