本が出版されてホームページをご覧になられても"さだじぃ。"の事がよくわからないと言われる方もいらっしゃいます

どのように説明したら良いか難しい問題です

症例を明記すると医療行為にあたりますので書けないんですね

肩こりから難病まで対応しておりますが、肩こり程度の方は難病の方に"お譲り"くださいませ

この授かった力は、お金儲けには使えません

実際ひと月の旅が終わっても手元に残るお金は僅かです

施術地では毎日のように奇跡的な快復ぐあいに涙される方もいらっしゃいます

下半身が動かなかったお子さんが立てたり
支援学校に通ってた小学生が中学では学年トップになったり
癌を患い遠隔や直接施術を受けた看護師さんの癌が消え、病院のスタッフさん達からお礼を言われたり
野球選手の骨折程度ならばその日からプレーさせたり

エトセトラ…


軽い症状であれば、第二弾の書籍のDVDをご覧ください

気が覚えたければ、講演会をご利用ください

施術はあくまでも難病を優先する事をご理解ください

興味本位だけで施術会を予約しないでください


0
開始日 2006/12/23
更新日 2018/08/14

[0] 戻る

魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2018