プロフィール




引田 裕路 (ひきた ゆうじ)

JAZZの街、神戸に生まれ、神戸で育つ。

13歳のときにドラムに出会いプロを志す。
その後甲陽音楽学院へ進学。同学院卒業後、プロ活動を開始。この頃よりジャズに傾倒し始める。

2010年にN.Yへ。数々のセッションに参加し腕を磨く。その後も幾度となく渡米し2013年 Oscar Peterson や Diana Krall との共演で知られるレジェンドドラマーJeff Hamilton にスイング感覚を認められ弟子入り。2014年 7月 にはベーシストの John Clayton がアーティストディレクターを務める Seattle Centrum jazz workshop に参加。また同年9月 Jeff Hamilton Trio のレギュラーピアニスト Tamir Hendelman と地元神戸で共演。2015年 2月 世界的ピアニストの小曽根 真 氏と共演。2017年 にはNHK 朝の連続ドラマ小説 「べっぴんさん」の劇中に登場するジャズドラマー 河合 二郎の音源と演技指導を担当。

現在は中山 瞳トリオのレギュラーメンバーとして活動する他、そのスイング感を武器に多岐にわたって活動中!


師匠ジェフ ハミルトン氏と共に





0
開始日 2006/07/19
更新日 2018/05/26

[0] 戻る

魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2019