日本は狙われていて危険

奪われる金 捏造されるテロ、戦争 医療 利権ビジネス 人口削減

日本メディアは8割方欧米、ユダヤ勢力の洗脳世論操作

バカ育成


マスコミは真実書けないと記者から直接聞いている 大手企業、政治家は天下り投資などで繋がっている為新聞TVのスポンサーの不利なことは書けない 欧米にも支配されてる
まずはこれを見て欲しい

国営イランメディア報道 イスラム国 スノーデンはNSA文章公開し「アメリカCIAとイスラエルがキリスト教とぶつける為作った」 
同報道「イランで逮捕されたイスラム国メンバーにイスラエルのユスィ・ オーレン・シャハク大佐がいた」 
パキスタン新聞で捕まった幹部がアメリカから資金援助と供述


エボラ出血熱は南アフリカの新聞で専門家はアメリカがアフリカの人口削減の為やった エイズも同様だったと新聞で文章を公開し現地何カ国もアメリカ軍の入国を認めないよう求め新聞メディアでも伝えてる


日本のインフルエンザワクチンなどでも使われている米国大手製薬会社バクスター社がインフルエンザワクチンの中に致死率は60%の生きたトリインフルエンザの入ったワクチンを世界中の18カ国に出荷しチェコの科学者が実験室で気づき世界で回収 ありえないことだと  バクスターは研究室で混ざったと認めた バクスターは薬害エイズ事件を起こした会社の一つ

2009年 カナダ トロント・サン紙HP チェコの新聞はバイオテロではないかと指摘



元政治家 当時読売新聞社主 正力松太郎はアメリカCIA(諜報機関 任務は盗聴 暗殺)文書にコードネーム付きで名前があり日本TV、巨人もCAI資金で設立 野球を推す、アメリカをすばらしい国と思わす等も記載 元自民党総裁 当時朝日新聞 副社長 緒方竹虎もコードネーム付き記載自民党戦犯岸信介も記載


NHKはアメリカ半数メディアで映っていない9.11同時多発テロ飛行機CG捏造をし放送 後述する9.11はアメリカの自作自演と世界で本が1000冊でてる位有名


自民党は1995年の公文書でCIAから資金を提供する機関が設置されている事が記載 内部告発も多数

情報を広げTV新聞を見なければ資金、スポーンサーが離れ潰れ真実を書く 世論も変わる 週刊誌は比較的まし   
  
日々の事件は元フォーブスアジア支部長 ジャーナリストベンジャミン フルフォードのNET TVをYOUTUBEで、リチャードコシミズブログ(動画)参照


日本のバック アメリカ CIA ナチスの元幹部と共に結成

MKウルトラ計画=1950年代~60年代牢獄、軍人などアメリカ人に麻薬マインドコントロールの洗脳実験 1975年文書公開


コントラ事件=ゲリラコントラに武器を与えた 仲間を助ける為の取引と言い訳したが1998年議会でCIA監査官フレッド・P・ヒッツは米国の麻薬にコントラの麻薬密売メンバーとCIAの関係を認めた


戦争はすべて石油、土地、武器の金儲け 自作自演 偽旗作戦


クライシスアクターという役者を使い銃撃事件などが実際起きてない場合もある 最近は多い 北朝鮮情勢も防衛システム売る為の金儲け
ヒューストン広告社の募集ビラ「政府による、7月4日~7月6日の危機演習に出演する危機を
演じる俳優募集。~秘密保持契約へのサインが求められる。出演料は、200ドル。 



第一次世界大戦のルシタニア号事件 客船に銃器爆薬を積みわざとドイツ戦争区域海に入り攻撃させ沈没 ドイツは自前に区域海に入ったら攻撃すると警告してた これが元でアメリカは戦争に介入 

第二次大戦はアメリカロックフェラー家(石油、医療占める資産家)、ブッシュ家、(政治家 CIA長官)ヨーロッパのロスチャイルド家(銀行家、資産家)、が敵国ナチスを資金援助  ヒトラーは死体鑑定もされず逃げた残党と共に逃亡 写真付き公文書記載(CIA FBI文書)死体は替え玉(似てない)と中佐は死に際の本で証言 

ユダヤの血が入っているとも ユダヤ人を迫害しイスラエル建国するのが仕事だった


べトナム戦争のきっかけのアメリカが攻撃されたトンキン湾事件 北ベトナムは攻撃を否定 アメリカの当時の最高司令官マクナマラは数年後実際は攻撃されなかったと述べた

EU軍NATOのグラディオ作戦
69年80年までのテロ 少なくとも100死亡、300人近く負傷のテロ イタリア首相はCIA、 NATO(EU軍)、首相自身が起こしたとし暴露し辞任 有罪を受けた者も同じように述べた 反共政権に指示が向くようにし向けるためだった 


増税=税収減る



税収が増えるはマスコミ操作 3%、5%時翌年辺りから税収急降下
最初上がってる様に見える箇所もあるが元々上昇気味
一般会計=税収の総合 原因は物を買わなくなる為 日本を落としアメリカの借金額誤魔化しの為か 



1985年プラザ合意 アメリカに転落

アメリカ輸出優位の為ドル安円高誘導してる 日本輸出は不利に 1985年プラダ合意で円安に欧米G5に協調介入された 対抗策として金を貸すなどしバブルが生まれ返せなくなりバブル崩壊 それ以降も図のように 意図的


こちらも連動
実質経済成長率 %



日本の借金1000兆の嘘

日本は負債1000兆に比べ672兆の世界一の政府資産がある  
 
平成21年度 2015年は672兆 

アメリカ国債は現在145兆保有で世界一 貸付金が他国資産に匹敵 独立法人、特殊法人、多すぎる天下り先となっている 

借金はすべて国内 公共事業は先進国一位 有名だが政治と暴力団が癒着してる証拠 人口踏まえて計算して約80兆浮く 
公共事業 GDP比率 



通貨の番人

政府と民間との中央銀行制度の日銀 株主は45%は非公開 

ジャーナリストベンジャミンが元日銀幹部に聞いた所ロックフェラー、ロスチャイルドだと言う
日銀が政府に利子を付け貸しその瞬間なぜか資産にもプラスされ金を運用してる 都合よく作られて
る 昔はどこも政府が金を刷っていた  
国有化すれば「政府紙幣」で資金がかからない ある程度撒ける 政府が刷りすぎる危険があるというのが言われるが中央銀行だからこそ刷りすぎた例もあるしアメリカは金の裏ずけなくやってるという ケネディ、リンカーンは政府紙幣発効後暗殺された その後停止 


金融詐欺 アメリカ中央銀行FRB


株主は100%12の民間会社で非公開 暴露されたものによるとロックフェラー、ロスチャイルド、モルガンなど 世界恐慌 リーマンショックなどは彼らが金を大量に貸し、怪しげな証券が出回った 恐慌は頃合いを見て株を売り暴落させた アメリカ議会図書館の議会調査局によると「世界恐慌の1920年代に起こった商業と投資を一貫してやっていた 銀行を調べ一部の銀行の利害対立と詐欺が明らかになり対処すべくそれらを分離するグラス・スティーガル法を作った」 


ワクチンは人口削減の生物兵器 


ここ30年で人口が増え2倍になっている

1974年の公開されてる文書 NSSM200 米国保安のための世界的な人口増加の意味と海外利益 「人口制御には食料を止める 餓死 強制不妊」等書かれている 

オバマ政権補佐官ジョーン・P・ホールドレンの1977年のエコサイエンスの本で「人出産制御に主食、飲料水に滅菌剤(微生物)を入れることは 許容できるために、固い必要条件を満たさなければなりません 水道に(何かを)入れる必要がある これは国民に知られないようにする必要がある」その他 注射による強制中絶不妊 赤ちゃんを取り上げる等記載


エイズはアメリカがアフリカ6カ国で予防接種ししすべての国で6年後に広まった
エイズの潜伏期間も6年


エイズは1977年にWHOが天然痘予防接種をした際入れ83年にすべての地域で発病
エイズの潜伏期間数年とも重なる




世界のロンドンタイムズでWHOアドバイザー、共同発見者は認めている  
以下一部記事解釈

ロンドンタイムズ 天然痘ワクチン 引き起こされるエイズ・ウイルス

WHOアドバイザー「私は、種痘説こそエイズの爆発的な大流行を説明できるものだと信じている この説によってなぜ中央アフリカ七か国で最も感染が広がったかが説明できる 
エイズ感染が最も広がっている地域は予防接種が徹底的に行なわれた地域と一致している」

ロバート・ギャロ、HIV共同発見者「私はそれが実は起こったと言うことができない、しかし、天然痘のために使われる生ワクチンの使用がHIVのような感染症を起動させることができると  私は数年間言っていた」 


サーズは2004年発生しアジア人にしかかからない アメリカでチェイニー副大統領副などが2000年書いたアメリカの防衛再建という公開されてる公文書で「特定の遺伝子をターゲット出来る生物兵器戦争の進化した形態は生物兵器戦争をテロの領域から便利な政治的なツールに転用できる」
確かにアフリカばかりで起きている


豚インフルエンザは人工的で研究室で作られた可能性が高いとインフルエンザ特効薬タミフルを作ったエイドリアン・ギブズ博士は述べている

日本はアメリカ製ワクチンを買わされてる 猛毒水銀、発癌性ホルマリンが防腐剤で入っていて副作用で歩けなくなったりしてる 脳神経を溶かす水銀が自閉症を起こすと警告する医者等もいる


現役米国疾病対策予防センターの研究主幹ウィリアム・トンプソンは、ワクチンの接種を受けた生後36ヶ月以下のアフリカ系アメリカ人男性には自閉症の発症する確立が上昇したがこれをデータから排除したと告発

そもそもワクチンは予防にならない 30-40%しか効かない 4人に一人くらいしか感染もしない 膨大な金儲けでもある 


増え続ける癌、食品添加物

日本は意外に多く日本のみ許可されてるものもある ただし自然の添加物も多い 人口減少 日本、世界で精子の数が半分になっている 

大汚染猛毒フッ素入り歯磨き粉(アメリカの機関がいくつも警告)、軍の実験項目にあったカロリーオフ、添加物シャンプー、洗剤、薬品 

ベンジャミンによると製薬会社幹部からアメリカから変なものを入れさせられていると

アメリカ産牛肉は生産法は日本、EUで禁止 なのに輸入し吉野家で使われてる 
日本では抜き打ち検査は1%しか行われない 大学教授によると過激ホルモンで発癌率は5倍だと言う


増え続ける癌 癌の年齢調整罹患率 長生き=癌率上がるを排除
日本はかなり上昇 (緑)国立がんセンター



医療 利権ビジネス


副作用のない自然療法のクラーク博士のハーブ治療、ライフ博士の光で癌を消し大学の研究で100%直した治療(現在日本で開始)天才ニコラ・テスラの無線電気、水で走る車,ufo等(これ等は石油利権)等潰されてきた 温暖化も詐欺だ

医療大麻 
世界で使われてる癌,その他多くの難病に特効薬 大昔から使ってた 日本から奪ったのは戦後アメリカGHQ 石油 医療で安価で使えてしまうため 日本で使える様にしたカンナビジオールは買える 塗薬麻の油は安価で経験上皮膚病にかなり効果的 慢性も治っている 抗癌剤は20%しか効かず少し効けば効いたことになる 副作用で寿命が縮む アメリカに買わされ医療費30兆の内10兆が抗癌剤だと医者は言う 日本は世界的に何倍も薬を出す

癌 糖尿病、老人、アルツハイマー等万能薬 春うこん 

大学教授などの春ウコン研究会が免疫増加で末期がん含む30の内25有効と研究結果公開
糖尿病はデータは少ないが91%効くと(共に完治という意味ではない)


アメリカでは90年癌予防のデザイナーフーズ計画で死亡が下向 添加物、農薬減らす、野菜を取る アメリカは州により解禁されてるが(現在半分)医療大麻解禁の96年以降-2000年までのデータしかないが突如下がり続けてる 医師によると現在は生存率約アメリカ60%日本40%とやはりアメリカが高い 

癌  



次へ
0
開始日 2015/03/13
更新日 2018/04/27


魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2018