精神と意識についての考察。意識は暗闇を照らす光のようなもの。天国から地獄まで心がつくりだしたもの。気付きは新しい理解をもたらし理性を生みだす。意識を宿したすべての人々へ。

いろいろな悩みをかかえてきましたが、結局は自分を変えたいということでした。自分と同じ様に自分を変えたいと思っている人に少しでも参考になれば良いと思いこの場を借りました。何かの問題や悩みを改善するためには、考えたり、信じたり、思い込んだりするのではなく、「意識する」「自覚する」ことによって解決していくということをわかってもらいたいのです。



魔法のiランドにまた帰って来ました。マントラ瞑想で達成出来る。マントラを思う、それだけ。後は自動的に勝手に良くなる。今はそれを説明出来る。たぶん。それを試みるHP。

この世はすべて観察し分析し理解して行動する…です。

マントラを意識的に「思う」。

暗闇に光を当てる

ざっくりした解説

存在

寓話

悩みのある人へ。

思いとは今現在の「理解」の現れ。

私の定義

素敵な雑念

宇宙はAUMの音で満たされている

虚無

つながるにはHPを作り私書箱を設置しリンクを貼ること。

私が導きだした答えはこうです。

何かに悩んだり、問題が生じたりする、真の理由は、無自覚だからである・・・。

つまり、私は、何に対して無自覚(自覚していない、したくない)なのかを探すことにより、私は悩みや問題を私自身で解決することが出来る。

〇最近になってマントラ瞑想を書き足しました。


br_c_4502_1.gif
瞑想ランキング
0
更新日 2019/02/15

63869.gifHP編集| HP作成 63867.gif

魔法のiらんど

(C)KADOKAWA CORPORATION 2019